[スポンサーリンク]

「六龍が飛ぶ」第1話のあらすじと感想

第01話


高麗から朝鮮建国に至る時代を壮大なスケールでに描く50話の歴史ドラマの第1話です。

貴族が権力を握り腐敗した高麗に革命を起こし、理想国家を建てるために立ち上がった六人の竜(英雄)が飛ぶがごとく活躍します。

ユ・アイン演じる主人公のイ・バンウォンは朝鮮初代王となるイ・ソンゲの五男です。

[スポンサーリンク]



朝鮮を打ち立てた六人の龍たちの物語

イ・バンウォンチョン・ドジョンといった実在の人物に架空の人物を加えた六人は六龍と呼ばれ、朝鮮建国の礎となるのです。

イ・バンウォンは後に、三代国王の太宗となる人物、チョン・ドジョン(鄭道伝)は太祖イ・ソンゲ(李成桂)の右腕となった建国の功臣です。

龍たちの邂逅

物語は8年ぶりに都に戻ったチョン・ドジョンの隠れ家にイ・バンウォンイ・バンジが集まる場面から始まります。

バンウォンドジョンンを師匠と呼び、バンジバンウォンに騙されたと言いますが、ドジョンンは二人を知らないと言います。

そして、話は8年前に遡ります。

[スポンサーリンク]

バンウォンは男らしく民の信頼も厚い父のイ・ソンゲを尊敬し、父のように強くなりたいと思っていました。

そんな父が都入りし、バンウォンはついていきます。

ソンゲの政敵イ・インギョムの大きな屋敷でバンウォンは堕落しきった貴族の生活を目の当たりにします。

奸臣はびこる高麗の惨状

屋敷の余興でインギョムは父ソンゲに劇を見せますが、それはなんとソンゲが義兄を裏切ったということを示す内容でした。

父は秘密をもらさないように政敵インギョムに頭を下げるのです。

バンウォンは父のそんな姿を見てショックを受けるのでした。

インギョムの屋敷に一緒に行った貧しい娘プニバンウォンの恋の相手になるようです。

また、その後武士として名を馳せようと都に出てくるムヒュルも活躍します。

成長したバンウォンはじめ六龍は高麗という巨悪に対抗し終わらせるためにどのように活躍していくのか、骨太の時代劇から目が話せません。

感想

衰弱した高麗の宮廷は、腐りきった奸臣どもの政治権力抗争の場と化していました。

民をないがしろにし、自己保身と蓄財に奔走する醜い姿にバンウォンチョン・ドジョンは地団太を踏んでいた事でしょう。

そして、ついに国を憂う若者たちが行動を開始し始めます…


[スポンサーリンク]

高麗王朝を倒し、朝鮮を建国した六龍と呼ばれた英雄たちのドラマ。六龍を演じるキャストはユ・アイン(イ・バンウォン役)、シン・セギョン(プニ役)、キム・ミョンミン(チョン・ドジョン役)、ピョン・ヨハン(イ・バンジ役)、ユン・ギュンサン(ムヒュル役)、チョン・ホジン(イ・ソンゲ役)



楽天市場総合ランキング
1位
1599円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.63
レビュー件数:14848
爽快ドリンク専門店
2位
1684円(送料込)
カラコン 1day ワンデー 度あり 度なし ブラック ブラウン ヘーゼル グレー
レビュー平均:4.55
レビュー件数:2039
キャンディーマジック 楽天市場店
3位
1999円(送料込)
主婦層から絶賛のお声が続々♪フライ、鍋、雑炊、パスタ、バター焼き…食べ方いろいろ!
レビュー平均:4.61
レビュー件数:7876
越前かに職人 甲羅組

あらすじ全話の一覧表

『六龍が飛ぶ』1~10話 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『六龍が飛ぶ』11~20話 あらすじ一覧
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
『六龍が飛ぶ』21~30話 あらすじ一覧
21話 22話 23話 24話 25話
26話 27話 28話 29話 30話
『六龍が飛ぶ』31~40話 あらすじ一覧
31話 32話 33話 34話 35話
36話 37話 38話 39話 40話
『六龍が飛ぶ』41~50話 あらすじ一覧
41話 42話 43話 44話 45話
46話 47話 48話 49話 50話

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ