[スポンサーリンク]

韓国時代劇「六龍が飛ぶ」第21話のあらすじと感想

更新日:2018/01/19

[あらすじ, 第21話]

ソンゲは鴨緑江を超えないことを表明しました。

それは陛下の命令に逆らうことだとキム・ワンは言いましたが、無意味に兵を殺すことはできないと、回軍することを決定します。

この記事のポイント

  • 進軍を命じるウワン、しかし、兵を救うためイ・ソンゲ回軍を嘆願する
  • 王を代える事を条件に、チェ・ヨンは回軍に賛同する
  • プニは、バンソクの持病・喘息の薬を手がかりにバンウォンら家族の軟禁場所を突き止める

[スポンサーリンク]

 

人質救出作戦

洞窟ではプニソンゲの家族が人質として捕まったと大騒ぎの中、ヨニが回軍を要請して断られた噂を告げます。

もし回軍するとなると人質の危険が増す為、ドジョンバンウォン人質を救う為の作戦を練りました。

喘息の薬が鍵に

人質として捕えられているタギョンはプニの話を聞き、自分たちの状況をバンウォンに伝えなければならにと決心します。

[スポンサーリンク]

 

タギョンとプニは喘息を患うイ・バンソクのもとに行き、その喘息の薬が珍しく、どこでも手に入るようなものでないことをバンウォンが知っていることを知り、バンウォンはそれを手掛かりにして家族を探しに来るはずだと推測しました。

ソンゲの新たな決心

ソンゲが回軍したことにより家族は謀反人の家族として扱われ、チェ・ヨンからの伝令が届きます。

ドジョンはかつてナム・ウンから秘密通路があることを聞いたことを思い出しプニの力も借りて家族を救い出すことに成功しました。

ムヒュルも家族たちがやってくるのを見つけ、ソンゲも顔が晴れやかになります。

そのようなソンゲバンウォンからの手紙が託され、ソンゲは勝たねばならないと決心するのでした。

感想

プニが時間稼ぎをしていた時に、たとえ自分が殺されそうになっても、仲間の為に口を割らないシーンは感動的です。

また、様々な人の想いを受けて、ソンゲが勝利を固く決心した大切な場面となりました。

[スポンサーリンク]

 

あらすじ


楽天市場総合ランキング
1位
4212円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
6850円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:4.25
レビュー件数:323
楽天ブックス
3位
5400円(送料込)
迷ったらコレ!お刺身でも食べられる高鮮度!特殊カット済みで食べやすい♪【ギフト】【カニ】【かに】【蟹】
レビュー平均:4.46
レビュー件数:7521
ショップオブザイヤー受賞
越前かに職人 甲羅組

あらすじ全話の一覧表

『六龍が飛ぶ』1~10話 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『六龍が飛ぶ』11~20話 あらすじ一覧
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
『六龍が飛ぶ』21~30話 あらすじ一覧
21話 22話 23話 24話 25話
26話 27話 28話 29話 30話
『六龍が飛ぶ』31~40話 あらすじ一覧
31話 32話 33話 34話 35話
36話 37話 38話 39話 40話
『六龍が飛ぶ』41~50話 あらすじ一覧
41話 42話 43話 44話 45話
46話 47話 48話 49話 50話

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ