[スポンサーリンク]

「六龍が飛ぶ」第26話のあらすじと感想

キル・ソンミはチョ・ミンスがソンゲムヒュルたちと戦闘になっているところに、ピョンイを送り込みます。

ピョンイは死んだふりをしてソンゲに近づきますがバンウォンに射られてしまい、失敗したとして自害します。

[スポンサーリンク]



抱かれた疑問

チョ・ミンスは計画が失敗したことに疑問を抱き、同様にムヒュルバンウォンにどうしてわかったのかと尋ねていました。

しかし皆が助かってよかったとドジョンが労いの言葉をかけ、プニも仇を取った感謝を述べます。

協議される土地改革

一同は最後の刺客が気になり、またイ・セクに協力してもらわないと土地改革が実現しない為、イ・セクに協議の場を持ってもらえるように相談します。

[スポンサーリンク]

協議はイ・セク側の人間にとっておおむねいい結果となりましたが、ドジョンにとっても量田を2年で終わらせるつもりだったところ5年という数字が出て、上王の移動を危惧するソンゲには開京に還宮させないなら関係のない話だとも告げます。

罠だった文様

バンウォン宴会の際の刺客の死体を確認しにムヒュルプニを連れて出かけました。

ハ・リュンの指示でも、イ・インギョムの指示でもなかったことがわかります。

その男の体には文様の刺青が彫られ、その文様はムミョンという組織のものではないかドジョンが助言します。

ムミョンについて調べるも情報は得られず、そのような中チョ・ジュンからの手紙が届き、指定された場所に行きましたが文様は真似て書かれたもので罠でした。

そしてプニたちの後にチョン・モンジュが到着し、地図を見つけます。

感想

手紙を真似て出したのが誰なのか気になります。

チョン・モンジュが地図を見つけてしまったことにより、展開が変わりそうです。


[スポンサーリンク]

高麗王朝を倒し、朝鮮を建国した六龍と呼ばれた英雄たちのドラマ。六龍を演じるキャストはユ・アイン(イ・バンウォン役)、シン・セギョン(プニ役)、キム・ミョンミン(チョン・ドジョン役)、ピョン・ヨハン(イ・バンジ役)、ユン・ギュンサン(ムヒュル役)、チョン・ホジン(イ・ソンゲ役)



楽天市場総合ランキング
1位
1980円(送料込)
母の日 早割 カーネーション プレミアムシリーズ 連日ランキング・イン!
レビュー平均:4.29
レビュー件数:5006
あなたの街のお花屋さんイングの森
2位
4161円(送料込)
今年もあります虎焼きセット 選べるセットは50種類以上!母の日商品お母様に心のこもった逸品をプレゼント! バーム ケーキ ブッセ バラ 舞姫 クレマチス
レビュー平均:4.39
レビュー件数:2278
ショップオブザイヤー受賞
BunBun!Bee
3位
1588円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.62
レビュー件数:12282
爽快ドリンク専門店

あらすじ全話の一覧表

『六龍が飛ぶ』1~10話 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『六龍が飛ぶ』11~20話 あらすじ一覧
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
『六龍が飛ぶ』21~30話 あらすじ一覧
21話 22話 23話 24話 25話
26話 27話 28話 29話 30話
『六龍が飛ぶ』31~40話 あらすじ一覧
31話 32話 33話 34話 35話
36話 37話 38話 39話 40話
『六龍が飛ぶ』41~50話 あらすじ一覧
41話 42話 43話 44話 45話
46話 47話 48話 49話 50話

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ