[スポンサーリンク]

「六龍が飛ぶ」第27話のあらすじと感想

チョン・モンジュが地図を見て、これは何かと尋ねます。

バンウォンが彼が受け取った手紙を確認してみると、そこにはムミョンの文様が描かれていました。

[スポンサーリンク]



決裂してしまった話し合い

ドジョンはチョン・モンジュに全てを話すことを決心し、バンウォンプニムヒュルを向かわせます。

しかし全てを話しても決裂してしまい、それを知ったバンウォンムヒュルにチョン・モンジュを追うように指示をだし、ソンゲの方に向かったのではないかとドジョンは予想します。

命を守るために辞職する官吏たち

予想通りソンゲの元にチョン・モンジュは向かっていて、2人が話している際、量田調査に関わる官吏が殺されたという事を聞き、ムミョンが行った可能性が高いことがわかります。

[スポンサーリンク]

この事実を知った官吏が恐れて次々と辞職し、量田調査が行えない中、ドジョンは前に進むべきだと助言します。

タンセの母親を目撃したヨニ

タンセは母のヨニャンの為にもムミョンを探す為に準備にかかり、バンウォンはハ・リュンがミン・ジェの元に行くことを見抜いており、そこでハ・リュンと出会います。

タンセの準備の結果、キル・ソンミを囲むことに成功しましたが、ムミョンを突き止めることが目的だった為、わざとキル・ソンミを逃がし、タンセプニがそれを追います。

キル・ソンミは2人をまいて逃げ切ることに成功し、その後寺に入ります。

そして老婆を世話して歩く女性と会いますが、その女性とはタンセの母親のヨニャンでした。

その様子をヨニが見ていました。

感想

ムミョンにタンセの母親が関わっているかもしれないうという衝撃的な場面でした。

関わった経緯や、関わっている理由、様々なことが気になります。


[スポンサーリンク]

高麗王朝を倒し、朝鮮を建国した六龍と呼ばれた英雄たちのドラマ。六龍を演じるキャストはユ・アイン(イ・バンウォン役)、シン・セギョン(プニ役)、キム・ミョンミン(チョン・ドジョン役)、ピョン・ヨハン(イ・バンジ役)、ユン・ギュンサン(ムヒュル役)、チョン・ホジン(イ・ソンゲ役)



楽天市場総合ランキング
1位
3808円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
8049円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】【限定特典付き】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
3564円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:4.85
レビュー件数:20
楽天ブックス

あらすじ全話の一覧表

『六龍が飛ぶ』1~10話 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『六龍が飛ぶ』11~20話 あらすじ一覧
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
『六龍が飛ぶ』21~30話 あらすじ一覧
21話 22話 23話 24話 25話
26話 27話 28話 29話 30話
『六龍が飛ぶ』31~40話 あらすじ一覧
31話 32話 33話 34話 35話
36話 37話 38話 39話 40話
『六龍が飛ぶ』41~50話 あらすじ一覧
41話 42話 43話 44話 45話
46話 47話 48話 49話 50話

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ