[スポンサーリンク]

「六龍が飛ぶ」第49話のあらすじと感想

rp_6flying_dragonx400x263.jpg

今回は、ムミョンの息の根を止める意志を明らかにするバンウォンたちのシーンから始まります。

バンウォンもまた同じ考えを持っており、組織の3つの基盤を討つべきだと持論を展開します。

功臣冊封への不満

一方でイ・ソンゲの四男イ・バンガンたちは、功臣冊封でバンウォン側の人間だけが一等扱いになっていることへの不満を露わにします。

両者の思惑が駆け引きされる場面で、観ていて痺れました。

プニの懇願届かず

ところ変わって、カップンを始めとする民の厳しい取り調べシーンに移ります。

ムヒュルはそれを見て何とも言えない表情をし、胸を痛めていました。

その外では、プニが民に罪はないから解放してほしいと懇願しています。

私はプニの優しさに感動しました。

しかしここでドジョンの名を出され、何も言えなくなってしまします。

バンウォン新たな覚悟

少し時間が経ち、ムヒュルプニの会話シーンになります。

武士や民を救いたいプニの熱い感情が溢れた名場面でした。

[スポンサーリンク]

村に戻ったムヒョルは、バンウォンに詰め寄ります

本音を隠しながらの問答は見応えがありました。

ソンゲもいい味を出しています。

イ・シンジョクはパンジが生きていたことに驚きます

パンジは、バンウォンの勢いを終わらせる一手を持っていました。

プニとバンウォンの激しいやり取り

再びムヒョルとバンウォンのシーンに戻ります。

女の子が厳しい取り調べで死んだことを知ったムヒョルに対し、ここでバンウォンは今までとは違った一面を見せます。

ここには胸が熱くなるものがありました。

プニバンウォンの激しいやり取りが行われます。

個人的には一番の見どころでした。

昔のことを思い出しながら、徐々にバンウォンの心に言葉が届き始めます。

そして新たな覚悟を宿すのです。

そんな頃、バンウォンを亡き者にしようとする恐ろしい陰謀が実行されようとしていました・・・

感想

バンウォンの愛の告白、そしてプニの優しさに涙しました。

さて、次回が最終話になります。

今回が意外な展開でしたので、寂しいですが凄く楽しみです。

[スポンサーリンク]



楽天市場総合ランキング
1位
6478円(送料込)
総合1位!ポイント大幅UP!複数買いクーポンでドンドンお得!売上No.1の「かに伝説」【化粧箱包装】[ポーション/かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/鍋/ますよね]【2017/11/21総合1位】
レビュー平均:4.4
レビュー件数:37244
ショップオブザイヤー受賞
越前かに問屋「ますよね」
2位
3808円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:4.84
レビュー件数:348
楽天ブックス
3位
14904円(送料込)
スタイリッシュなデザインでカラーも選べる!温度&湿度表示モニター付き!加湿器機能がついてこの価格
レビュー平均:4.43
レビュー件数:1752
トーカ堂TVショッピング楽天市場店

あらすじ全話の一覧表

『六龍が飛ぶ』1~10話 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『六龍が飛ぶ』11~20話 あらすじ一覧
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
『六龍が飛ぶ』21~30話 あらすじ一覧
21話 22話 23話 24話 25話
26話 27話 28話 29話 30話
『六龍が飛ぶ』31~40話 あらすじ一覧
31話 32話 33話 34話 35話
36話 37話 38話 39話 40話
『六龍が飛ぶ』41~50話 あらすじ一覧
41話 42話 43話 44話 45話
46話 47話 48話 49話 50話

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ