「第3話」の記事一覧

韓国時代劇「六龍が飛ぶ」第3話のあらすじと感想

六龍が飛ぶの第3話のあらすじ。「最高の男だ」とバンウォンや民衆に感銘を与えたドジョンですが、捕らえられて徹底的な詰問にかけられます。一方、プニとその兄のタンセは流刑になるドジョンに近づいて母の消息を尋ねますが、「18年前に死んだ」と言われます。その頃成均館では禁書を燃やさなかった学友がいびりを受け命を絶つという事件が起きていたのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ