「第7話」の記事一覧

韓国時代劇「六龍が飛ぶ」第7話のあらすじと感想

六龍が飛ぶの第7話のあらすじ。プニがムヒュルとともに咸州を目指す一方、バンウォンはドジョンの狙いを把握するためにヨンギュを連れて開京におもむきます。ヨンギュの助けで捜査を任されたイ・シンジョクのもとにおとずれたバンウォンでしたが、なんと彼は師兄のホ・ガンだったのです。思いがけない再会に驚く頃、関所に到着したプニとムヒュルだったのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ