「第12話」の記事一覧

韓国時代劇「六龍が飛ぶ」第12話のあらすじと感想

六龍が飛ぶの第12話のあらすじ。バンウォンの取り調べが厳しくなる中、ドジョンはヨニとともに飴を食べながら町を歩いていました。いよいよバンウォンの取り調べが苛烈を極める直前、中止が伝えられます。そんなバンウォンでしたが、父の死を聞かされたことで気絶してしまいます。それをヨニから聞かされたドジョンはソンゲを探そうとします

サブコンテンツ

このページの先頭へ