「第30話」の記事一覧

韓国時代劇「六龍が飛ぶ」第30話のあらすじと感想

六龍が飛ぶの第30話のあらすじ。ペク・グンスはチョク・サグァンに首を斬られてしまいます。グンスの死体はすぐに見つかり、死体の状態などからバンウォンたちはムミョンを疑いました。そこでハ・リュンと会いに行き情報交換をし、チョヨンかチャンニョンが怪しいと踏んだバンウォンは罠を用意。そこへチョ・ジュンがおとずれたのでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ