「第33話」の記事一覧

韓国時代劇「六龍が飛ぶ」第33話のあらすじと感想

六龍が飛ぶの第33話のあらすじ。ムヒュルとバンウォンは親しげに会話しながら長平門の帰り道を歩んでいました。そのときムヒュルはバンウォンの変化に触れますが、バンウォンは心の中で呟くのみ。一方、縄で縛られたドジョンのもとにヨニがあらわれ、イ・シンジョクのことを伝えます。ドジョンはヨニにソンゲへの伝言を託すのでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ