スベクヒャン 第101話

第101話

第101話のあらすじ

ソルヒに会いに来たチンム
そこで、ミョンノンは帰ってこないことを明言します。
ソルヒを思うチンムは、ソルヒに「王宮を出て一緒に暮らそう」ということを提案するのです。
しかし、それをかたくなに断るソルヒ
ソルヒはまだ王女だと言う思いが抜けず、王宮にとどまると言います。

どんどん狂っていくソルヒを心配するチンム
優しいながらも半ば強引にソルヒを連れ出すチンムに対し、ソルヒチンムを剣で刺してしまいます。
しかも、ちょっとの傷ではなく、命に関わるほど深い傷を負わせてしまったのです。

続きを読む