スベクヒャン 第108話

第108話

第108話のあらすじ

ソルランは、ソルヒ、そしてトルデやマングたちと幸せに暮らしていました。
王宮からは遠く離れていましたが、百済(ペクチェ)の地で。

そんなある日、チンムソルランたちを訪ねてきます。
しかし、ソルヒは毒の影響でチンムのことはおろか、何も覚えていません。
しかし、そんなチンムはにっこりと微笑み、お友達になりましょうと言うのでした。


続きを読む