第1話第2話第3話第4話第5話第6話


※ BBCで放送されたオリジナル版は全6話構成です。(他の話数に再編集されたバージョンもあるようです。例えばNHKでは8話構成)

News! 後継番組に『ダウントン・アビーシーズン5』登場

ドラマ 戦争と平和(2016) 第3話のあらすじ

ピエールは、彼の未来を変えるかもしれないドロコフとの決闘の約束を守らなければならない事に暗鬱な気分でいました。

それでもピエールは、決闘でドロコフを破り、その後エレーナと別離をすることになります。

エレーナピエールから慰謝料をせしめ、再びボリス・ドルベツコイを含む新しい男との恋愛を始めることに。

[スポンサーリンク]



思いがけないプロポーズ

一方ナターシャソーニャ・ロストヴァは、二人とも思いがけないプロポーズを受けていました。

休暇で家に戻ったニコライが、彼の軍隊の友人デニソフに伴われロストフ家を訪れた時、ニコライナターシャに会い、結婚の申し込みをすることに・・・

しかし、ニコライのプロポーズに対し、ナターシャはぎこちなくプロポーズを断るのでした。

ナターシャに結婚を断られたアンドレイはその悲しみを忘れようとしていました。

ドロコフピエールとの決闘で命を落としてはいませんでした・・・

一方、ロストフ家に短期間滞在していたドロコフナターシャの従姉妹のソーニャに結婚を申し込みますが、彼女は「自分はニコライを愛している」と、ドロコフのプロポーズを断ります。

その後、長いカードゲームが続き、ドロコフは大金をニコライから巻き上げます。そして、それはロストフ家に莫大な借金を残すことになったのです。

[スポンサーリンク]

フリーメーソンの誘い

一人のフリーメーソンメンバーピエールに近づき、彼が抱える問題を解決するためフリーメーソンに参加し、他のメンバーを助けるために身を捧げるよう説得します。

ピエールは、彼の農奴の福祉を改善しようと努力しますが大部分が無駄に終わってしまうのでした。

アンドレイの帰国

1807年になり、ナポレオンはロシアとの平和条約に調印します。

時はさらに流れ、物語は1809年の春へと移ります。

アンドレイは軍隊を除隊し、隠遁生活を送っていました。

彼は亡くした妻を無視し続けたことを後悔し、悔悟の日々を過ごしていたのです。

しかし、彼は所用で出かけたロストフ家でナターシャに会いますが、彼女とアンドレイの両方がお互いに夢中になるのでした。

第3話の感想と見どころ

ドロコフは決闘で命を落としたわけではなかったのですネ

しかしこの事が、後日ロストフ家にとんでもない災いを招くことになるのです。

ナターシャのいとこのソーニャにプロポーズを断られたドロコフは、彼女の想い人がナターシャの兄ニコライだという事を知り、彼から賭けで大金を巻き上げてしまうのです。

横恋慕したドロコフはとんでもない卑劣漢です!

一方、ナターシャに結婚を断られたアンドレイも哀れです。

無視し続けた亡き妻への悔悟と悲しみを忘れさせてくれる唯一の存在が彼女だったのですから・・・

しかし、戦争が終わって再会した彼らには大きな変化が訪れているようですが、果たして恋の成り行きは!?

そして、ついにフリーメーソンに参加したピエールを待ち受けるものは・・・


[スポンサーリンク]

ドラマ 戦争と平和のあらすじ一覧(BBC版6話)

第1話第2話第3話第4話第5話第6話


※ BBCで放送されたオリジナル版は全6話構成です。(他の話数に再編集されたバージョンもあるようです。例えばNHKでは8話構成)



サブコンテンツ

このページの先頭へ